土地探しの先のライフステージをプロデュース

開業から10年を迎え、いずみ不動産販売では住宅建築に取り組んでまいります。

日々多くのお客様から土地探し、おうち探しのご相談を受けたり、新築住宅の販売を行ったりしており、ご契約・お引き渡しに携わってきました。
そのたびに「ありがとう」と声を掛けて頂き、不動産会社としては十分にその役割を果たしているとは思いますが、一緒に物件を探し、共に悩んで関係を築き上げたお客様とそこで関係が終了してしまうのはとても寂しい気持ちにもなります。

お客様も、次は住宅メーカーと家づくりで担当者と何度も打ち合わせや土地・建物のローンの申込みなど、自宅完成まで大変な苦労をしなければなりません。

「それなら土地探しから家づくりまで、最後までお手伝いすればいいじゃないか」

そう思ったことがきっかけです。

土地探しを進めながら、「こんな家に住みたい」「こんな生活をしたい」というお話を伺いして、一緒に理想を形にしていく・・・

いずみ不動産販売は、そんなこともできる会社を目指しています。

いずみ不動産販売の家

地域の会社だからこそできることがあります

鹿児島には、大小合わせて百数十社の住宅メーカー・工務店があります。

全国規模で展開するメーカー、県内を中心に家を建てている会社、建築家によるデザイン事務所、個人経営の工務店・・・全てが「家を建てる」ということでは共通しています。

バリエーション豊かな会社の中で、良い会社を選ぶ方法はあるのか、また良い会社とはどんな会社なのでしょうか?

会社を選ぶ際に「着工棟数が多い会社」も候補に挙がるかもしれません。
実績が豊富という点はメリットかもしれませんが、その反面、担当者は常に複数のお客様を抱えており、ひとりひとりに掛ける時間や手間も少なくなってしまうことも仕方がないことだと思います。

「知名度の高い会社」だとどうでしょう。
テレビCMで何度も見かけるので名前を覚えているので、なんとなく安心と信頼に繋がっているかもしれません。
その会社の住まいを見て気に入って建築することに問題はありませんが、先ほどと同様にお客様は「多くの中の一人」になってしまうことは変わりありません。

最近話題になる「月々〇万円で家を建てられる」ということが売りの会社も気になる方が多いと思います。
「規格住宅」と呼ばれ、カタログから外観・間取り・インテリア・・・と組み合わせて作ることで、コストを削減しています。
お手軽な反面自由度は低いのがデメリットです。

個別に対応できる、フットワークが軽い会社だからこそ細かい要望を実現しやすい、要望を伝えやすいという魅力があります。
大きな会社、ローコスト住宅の会社などでは「できません」と断られそうなことでも、お客様と共に苦労を重ね、ゼロから作り上げてきた当社なら実現できるかもしれません。

また、設計士が在籍しておりますので、直接設計の打ち合わせをすることも可能です。

当社では、お客様とのコミュニケーションを一番に、
「どんな家を建てるか」だけでなく、「これからどんな生活をしていきたいか?」「数年後はどんな人生を歩んでいたいか?」というところまで考えて一緒に家づくりに取り組んでいます。

家づくりの流れ

1.思い立ってからやるべきこと

「よし、家を建てよう」そう思ったときから家づくりが始まります。
でも、何をしたらよいかとなると迷ってしまいます。そうならないために、まずはご家族の希望をまとめてみましょう。
家を建てる土地を持っていない方であれば
①どこに住みたいか(お子様の学校・お勤め先・周辺環境などから優先順位を決める)
②予算はどのくらいにしたいか(総額よりも、毎月の支払額で考えた方が良いかもしれません)
この2つだけでも決めておくと、スムーズに打ち合わせができると思います。

2.当社にご相談

住みたい場所の候補が決まれば、インターネットなどで物件を探すと思いますが、安いと思ってみてみると住宅建築に適さない地域であったということもあり、初めて土地を探す方には判断できないこともあります。
ネット上に掲載されている物件が全てではありませんので、まずは当社にご相談下さい。
自社でご紹介できる物件がなくても、業者間ネットワークを通じてご希望の物件をご提案致します。

3.現地を訪れてみる

物件の候補が決まったら、当社スタッフと一緒に見に行ってみましょう。
土地勘がある方は別として、ご家族だけに見に行くと物件だけを見てしまいがちです。
その周辺にどんなお店や施設があるか、学校までどんなルートを歩くのかといったことも、後々大事になってきます。
一緒に移動しながら一緒に考えてみましょう。
一度訪問した後は、曜日や時間を変えて再度訪れてみることも必要です。

4.土地が決まるまでに、家のプランも考える(当社で建築される方向け)

土地探しと並行して、いよいよどんな家を建てるかを考えていくことになります。
書店にある住宅雑誌の写真や、住宅メーカーのホームページでお気に入りの外観やインテリアなどをプリントアウトして、ノートにまとめておくと、打ち合わせでスムーズに希望を伝えることができます。
各メーカーの見学会や、モデルハウスにも出かけて、実際のお家を体験すると、「こんな家にしたい」というイメージが固まっていくと思います。
それらをもとに、当社にご相談頂ければ間取りなどのご提案を行います。
納得いくまで、何度でもお話をしていきましょう。

5.資金計画と住宅ローンの申請・審査

土地の購入・住宅建築のプランがまとまったら、住宅ローンの申込みを行います。
一般的なケースだと、土地を先に購入してその後住宅メーカーと契約となります。
その間に銀行と「つなぎ融資」と呼ばれる期間限定のローンを組み、家を建てる際に改めてローンを組み直すことがあります。
当社で家を建てる場合は、土地・建物共に当社で契約するので手間を省くことができる場合があります。
住宅ローンについても、当社スタッフが丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

6.土地・建物の契約

住宅ローンの審査が無事に通ったら契約を行います。
土地は重要事項説明→売買契約
建物は当社との住宅建築請負契約

それぞれ別々の契約となります。

目を通すべき書類、判を押す書類がたくさんありますが、ここまでくれば念願のマイホームまでもう少しです。

7.住宅建築

土地を取得し、これからお家つくりが始まります。
建築前には地鎮祭を行い、上棟時には上棟式を行うこともあります。
こちらも当社スタッフにて準備を行います。
その後は、パズルを組み合わせていくかのように家が出来上がっていきます。
お時間があるときには見学して頂いても構いませんし、遠方であれば当社から定期的にご報告も致します。
建築の間、何度か打ち合わせ(水回り・備品・インテリア等)が発生する場合があります。
一緒に考えながら家が出来上がるのを楽しんでいきましょう。

8.完成、引渡し

住宅建築がひと通り終わり、完成後の検査を受けて問題がなければお引き渡しになります。
建物の所有権の保存登記(持ち主の登録)や銀行等の住宅ローンの実行もこのタイミングで行われます。
その後住まいの水回り(キッチンやお風呂など)の使い方の説明などを行って、最後に鍵をお渡しします。
これでマイホームがあなたのものになります。

9.お引越し、各種手続き

お引き渡しが終わると、新居での生活が始まります。
そのためには、これまで住んでいた場所からお引越しをしなければなりません。
引き渡しに合わせて事前に引っ越し業者の選定と作業の申込みを済ませておきましょう。
その他にも住民税の移動や公共料金の支払い内容の変更、賃貸物件であれば不動産会社への賃貸契約終了の申込みと手続きなどもあります。
お引越しに関するご相談も当社で承っておりますので、お気軽にご相談下さい。
新生活開始直後は色々大変ですので、予め準備できるところから始めておくのがコツです。

10.家が完成したからが本番

当社で建築して頂いたお客様には、ずっと幸せに暮らして頂きたいと願っています。
そのために、定期的なアフターサービスも実施しております。
建具の取り付けが悪くなった、水回りの調子が悪いといったこともご相談下さい。

11.家族と共に住まいも成長

年月が経つと、屋根や外壁のメンテナンス、ライフスタイルの変化による間取りの変更、水回りの交換などリフォームが必要になることがあります。
その際も当社にお任せ下さい。
お家を建て、住まいのことを知っている当社だからこそ、スムーズにリフォームを進めることができます。
まだ先の話かもしれませんが、その時もお客様のパートナーでいたいと考えています。