株式会社いずみ不動産販売 古くても、駅から遠くても、魅力的な物件はたくさんあります。貴方に合ったライフスタイルをご提案。地域の企業なら、できることがあります。

お問い合わせ
〒890-0052 鹿児島県鹿児島市上之園町14番地3 電話番号 099-296-7717
地域の企業なら、できることがあります。

貸したい方

入居者募集

「長く入居者募集をしているが、なぜ決まらないのか。」
しばしばこのようなご相談を頂くことがあります。

しかしその内容をお伺いすると、家賃額の設定だけに注目し、その他の募集条件は曖昧なケースが多く見受けられます。

賃貸経営は、生活空間の提供の対価として賃料を得るわけですから、その募集条件の設定は特に重要な部分です。

当社では、細部まで気を配りその内容を検証し、ご提案させていただきます。
まずはご希望の募集条件をご提示いただいても結構です。

ぜひ一度当社へご連絡ください。

ご相談内容 (一例)

ご相談内容_賃貸

管理

lend-img2

ご入居者様の方から家賃収入を得るということは、それだけ住みやすい居住空間を提供する必要があります。 そのため、オーナー様には建物を維持・管理する義務が生じます。しかし、この管理という業務は大量かつ煩雑です。

例えば、入居者の家賃滞納があった場合その対応はどうでしょう。最近では借地借家をめぐる法律や判例も複雑になっており、その時々の状況に応じた的確な対応が求められます。

いずみ不動産販売では、これらの作業をオーナー様に代わって担い、安定した賃貸経営ができるようサポートします。

家賃保証サービスのご案内

家賃保証サービス

ご入居者の方の家賃滞納や敷金精算に未払い等があった際に、その債務を保証するサービスです。
また、連帯保証人の代行として請け負うサービスもあり、家賃以外での保証人債務の代行も可能です。

「家賃の回収に不安」、「外国籍や高齢者の方などで、連帯保証人がいない」・・・このようなときには貸主様が安心して賃貸契約を締結できるよう、弊社では家賃保証会社と提携しています。

 

原則として、借主様が保証料をご負担することにより賃貸保証を致します。
家賃以外でも連帯保証に関することはご相談できますのでご安心ください。

※保証会社の選択は貸主様の任意です。管理委託の際にご相談ください。

売りたい方

査定無料! どの様なことでもご相談下さい

不動産の売却と一言で言っても、いろいろな疑問がわきあがってくると思います。
まずは『いくらで売れるのか』という疑問から税の負担額、住宅ローンとの兼ね合いや必要な費用のことなど、さまざまなことが浮かぶと思います。

また、売却した方がよいのか、賃貸運用の方が賢明なのかも気になるところです。

査定をする際には、その土地に特有の様々な事情も絡むことがありますので、それらの要点を踏まえて売却活動を行うことが肝心です。

地域企業としての視点から、これらの疑問・質問に応じて、お客様ニーズにあったご提案で、早期の成約に努めます。

ご相談内容 (一例)

ご相談内容_売却2

買取システム

売却手続きの流れ

new売却手続き

不動産の売却を考える際には、まずは物件調査が重要です。
不動産には、その物件や地域特有の条件がありますから、単純に広さや築年数だけではなく、個々の状況に目を向けて調査し、査定します。
但し、査定額はあくまでも参考です。売却に際しては様々な事情がおありのことと思いますので、ご希望価格や、その他あらゆるご希望に応じられるよう努めます。

また、いずみ不動産販売では”媒介”によるご売却相談の他、”買取”や”賃貸”など、総合的なご相談を賜っております。

  • ご所有の不動産をどうしたらよいのか、、、
  • 他社に依頼しているけどなかなか売れない、、、

など、どの様なご相談でも承ります。ぜひ一度ご連絡下さい。

リフォーム

弊社では、多くのノウハウでリフォーム事業も提案しております。

大切にしてきたものを次世代につなぎ、思いを受け継いでゆくということを大切にしたいと考えます。

ご売却するまでは惜しいという方は、ご自宅のリフォームをご検討してみてはいかがでしょうか。

リフォームQ&A

Q.どこまでが無料で対応してくれますか。
A.工事を行う現地調査から見積りの作成までを無料で行わせていただきます。
Q.住みながらリフォーム工事はできますか。
A.工事の内容にもよりますが、原則住みながらの工事も可能です。
 大きな工事の場合は、部屋ごとに分けて工事をしたりして、日程を調整していきます。
 また、家具などの大きな荷物の移動が必要な場合は、運搬はこちらでしますのでご安心ください。
Q.工事中に費用の変更はありますか。

A.リフォーム工事の場合、実際に建物構造内部を開けてみないとわからないということがあります。
 例えば、床下を開けてみたら土台の腐食や損傷が見つかった場合などは、追加工事が発生する場合がありますのでご了承ください。

Q.工事前にご近所へのごあいさつは必要ですか。工事はできますか。
A.工事の内容にもよりますが、原則はあいさつを行っています。近隣へのご挨拶も当社で行います。
Q.住宅のリフォームで、間取りの変更は自由にできますか。

A.家屋の構造によってはできないリフォームもあります。
 以下、代表的な構造をご説明します。

■在来工法(最も多い一般的な住宅)
木造住宅の中では、法的な規制を守ればかなり自由に間取り変更をできます。
但し、一部屋を大きくするとき、大きな開口部を設けるときは補強なども必要なので検討を要します。

■2×4工法(輸入住宅・メーカー系住宅)
壁で建物を支える構造のため間取り変更は制限が多く、壁を壊して部屋を広げるなどの増改築は難しいと考えた方がよいでしょう。

■プレハブ工法(メーカー系住宅)
メーカーにより材質や工法は多種多様ですが、一般的に壁パネルを組み合わせた工法のため、開口部を設けたり壁を取り除いたりするには制限があります。

■鉄骨造
ブレース(在来工法でいう筋かい)が壁面に入っているため、壁を取り除いたりするには制限があります。

■鉄筋コンクリート住宅
柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。但し面積が広い住宅で、補強のコンクリート壁が設けられている場合は、この壁は壊せません。

Q.分譲マンションに住んでいるのですが、リフォームや間取りの変更はできますか。
A.分譲マンションでも、専有部分ならその間取りや仕様を自由にリフォームすることはできます。
 但し、管理規約などにより事前の届け出を行うことや、工事時間が決められていることが一般的です。管理組合との手続きも当社で行いますのでご安心ください。
Q.マンションのユニットバス工事はできますか。
A.ユニットバスの改修工事は難しいとお考えの方も多いようですが、原則大丈夫です。